ベルリンから湖と森に囲まれた庭園都市ポツダム、世界遺産の宮殿と庭園を巡ります

車で楽々、ゆっくりポツダム市内午前観光(日本語観光ガイド)

イメージ写真
 

出発都市:

ベルリン

参考代金(税込):

大人US $278より    子供US $278より
出発日:

火~日曜日: 2019年4月~10月(除外日:月曜日)

時間/日数:

5時間 (9:00-14:00)

言語:

日本語

ツアーコード:

7422                     R
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
※情報内容は2019年04月01日~2019年10月31日までの適用となります。


  • ベテラン日本語ガイドが第二次世界大戦終結の舞台、ポツダムをご案内。ブランデンブルク選帝侯が17世紀に居住地を構え、その後行政の中心として発展した歴史などの説明とともにいっそう観光の楽しさが増します。
  • 個人では行きにくいポツダムの観光名所も、専用車でベルリンからポツダムへ直行、効率よく観光できます。
  • ドイツ・ロココ建築の最高傑作サンスーシー宮殿や「ポツダム会談」が行われ歴史の舞台となったツェツィーリエンホーフ宮殿など、プロイセン王国の居城都市の見どころをじっくり巡ります

■集合場所については、こちらのサイトから該当地図をご参照下さい■http://www.looktour.net/MeetingPlace

08:50

シュタイゲンベルガーホテル(Steigenberger Hotel, Los Angeles Platz 1) ロビー 集合

09:00

シュタイゲンベルガーホテル 出発

ガイドと共に専用車でポツダムへ


10:00

ポツダム市内観光

サンスーシー宮殿観光(外観)
ぶどうの丘と呼ばれる庭園に佇むこじんまりとした宮殿は、ドイツ・ロココ建築の最高傑作と称されます。リードリッヒ2世(大王)自らが設計に加わったと伝えられています。夏の離宮として建造されましたが、大王は亡くなるまでの多くの時間をこの宮殿で過ごしました。


ツェツェリエンホーフ宮殿観光(入場)
イギリスの田舎屋風の建物で、この宮殿で第2次世界大戦の戦後処理について米英ソの首脳が話し合う、ポツダム会談が開かれました。最後のドイツ皇帝ヴィルヘルム2世が皇太子時代に建造した宮殿です。


サンスーシー庭園散策
プロイセン王国の歴代君主が建設した宮殿群のある広大なサンスーシー庭園は、18世紀のフランス式造園法に基づいて整備されました。メインストリートには並木道があり、とても印象的に美しく噴水や彫刻が配されています。


13:00

専用車にてベルリンへ

14:00

市内ロスアンジェルス広場(シュタイゲンベルガーホテル付近)にて解散

代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人目割引
ツアー料金 04/01/2019~10/31/2019 $278.00 $278.00 無料 - -

※3人目割引:大人3名で1部屋ご利用の際、3人目に適用されます。

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=2~11才/幼児=0~1才

車両料金、日本語によるガイド料、観光地入場料、税金、チップ

お食事

朝食 0

昼食 0

夜食 0

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:8日前の24時以前は無料、6日前の24時までは50%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

最小催行人数: 大人2名様

催行会社:JTB フランクフルト支店

*ご参加者が合計5名様以下の場合は、ドライバーガイド、または日本語ガイドとバンタクシーになります。
*入場箇所は突然の休館で入場できないことがあります。その場合は外観のみとなります。