悲劇の王ルードヴィッヒ二世が築いたノイシュバンシュタイン城、リンダーホーフ城と世界遺産のヴィース教会を巡る旅

ノイシュバンシュタイン城、世界遺産ヴィース教会&リンダーホーフ城1日観光(日本語ガイド/入場付)

イメージ写真
 

出発都市:

ミュンヘン

参考代金(税込):

大人US $116より    子供US $58より
出発日:

特定日: 2019年4月~10月 火・木・日(4/2~25、5/7~7/31、9/24~10/31)、毎日(4/27~5/6、8/10~18)、火~木・土・日(8/1~8・20~9/22)

時間/日数:

12時間 (7:30-19:30)

言語:

日本語

ツアーコード:

7401                     R
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
※情報内容は2019年04月01日~2019年10月31日までの適用となります。


  • ドイツを代表する観光地として、世界中からの訪問者が絶えない「ノイシュバンシュタイン城」、「リンダ-ホ-フ城」と「ヴィース教会」を巡る旅。孤独とワ-グナ-の歌劇を愛した悲劇の王・ル-トヴィッヒ二世は、幽玄の山間に浮かぶ中世騎士の館・白鳥城を、そして、グラ-スワングの森の中には、小さいながらロココ調の豪華な<隠れ家>リンダ-ホ-フ城を築きました。途中、フレスコ画の美しいオーバーアマガウを車窓見学します

■集合場所については、こちらのサイトから該当地図をご参照下さい■
http://www.looktour.net/MeetingPlace

07:20

ミュンヘン中央駅 集合

07:30

ホーエンシュバンガウへ向けて出発

09:45

ホーエンシュバンガウ到着

11:20

ノイシュバンシュタイン城入場観光(場内、日本語観光オーディオガイドで見学)

シャトルバスで移動、マリエン橋にてフォトストップ

12:30

各自昼食

13:30

ヴィース教会に向けて出発

14:00

ヴィース教会入場観光

14:30

リンダーホーフへ向けて出発

途中オーバーアマガウを経由して車窓見学

16:00

リンダーホーフ城入場観光(城内、日本語観光アナウンスもしくは日本語の書面で見学)

17:30

ミュンヘンへ向けて出発

19:30

ミュンヘン 到着

代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人目割引
ツアー基本料金 04/01/2019~10/31/2019 $116 $58 無料 - -

※3人目割引:大人3名で1部屋ご利用の際、3人目に適用されます。

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=18才以上/子供=6~17才/幼児=0~5才
※子供料金でご参加の場合は、年齢を証明する書類(パスポート等)のご提示をお願いする場合がございます。

車両料金、日本語ガイド、入場料金(ノイシュバンシュタイン城、リンダ-ホ-フ城、ヴィース教会)、日本語オーディオガイド、税金

お食事

朝食 0

昼食 0

夜食 0

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:8日前の24時以前は無料、6日前の24時までは50%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

最小催行人数: 大人1名様

催行会社:JTBフランクフルト支店

*ヴィース教会は宗教行事等で急遽入場できない場合がございます。その際は外観観光となり、返金等はございません。
*マリエン橋は天候によりクローズになる場合や、混雑して安全のため進入制限がかかった場合はお立ち寄り不可となります。
*子供料金でご参加の場合は、年齢を証明する書類(パスポート等)のご提示をお願いする場合がございます。
*少人数の場合は、小型車の手配となる場合がございます。
*ノイシュバンシュタイン城は現在修復工事のため足場が組まれておりますが観光に影響はございません。
*5/21・23はヴィース教会が入場不可のため、その代わりにオーバーアマガウを散策します。