ベテラン日本語ガイドがご案内!イヤホンつきで詳しい解説をききながら必見の名作を効率よく確実に見学

【優先入場】日本語公認ガイドと行くルーブル美術館午前ツアー

イメージ写真
 

出発都市:

パリ

参考代金(税込):

大人US $72より    子供US $46より
出発日:

水・土・日曜日: 2019年4月~2020年10月の木・土・日曜日(5/1、7/14、各月第一日曜を除く)

時間/日数:

2.5時間 (09:00-11:30)

言語:

日本語

ツアーコード:

7003                     R
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
※情報内容は2019年04月01日~2019年10月31日までの適用となります。



  • 並ぶことなく団体用ゲートからスムーズに入場!時間を有効活用できます。
  • 30万点といわれる膨大な作品数の中で、必見の名作を効率よく確実に見学します。
  • ベテラン日本語ガイドがご案内。イヤホンでルーブルを熟知した知識豊富なガイドの説明を、漏らすことなくお聞きいただけます。

ルーブル美術館

パリのセーヌ川の右岸にあるルーブル美術館は、宮殿内に設置された世界最大級の国立美術館。そ増改築を繰り返しながら歴代の王宮として使用されてきた城は、1793年に王室所有の中央芸術博物館として開館。現在は、中世から19世紀までの西洋美術作品、それらに影響を与えた古代文明の作品、イスラム美術などを、8部門に分類して展示。

 フランス旅行を存分に楽しめる「マイバス」 カリスマ・ガイドの辻さんがお勧めコースをご案内!

■集合場所については、こちらのサイトから該当地図をご参照下さい■
http://www.looktour.net/MeetingPlace


08:50

マイバス社集合

09:00

マイバス社発、徒歩にてルーブル美術館へ(所要時間:約15分)


09:15

ルーブル美術館見学

ガイドと共に見学開始

【見学例】 (順不同)

古代ギリシャ美術(「ミロのビーナス」、「サモトラケのニケ」など)

イタリア中世絵画(ボッティチェリのフレスコ画など)

16世紀ルネッサンス絵画(レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」、ヴェロネーゼの「カナの婚宴」など)

フランス絵画(ドラクロアの「民衆を率いる自由の女神」など)

・その他


11:30

ルーブル美術館にて現地解散

代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人目割引
ツアー代金 04/01/2019~10/31/2019 $72.00 $46.00 無料 - -

※3人目割引:大人3名で1部屋ご利用の際、3人目に適用されます。

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=2~11才/幼児=0~1才
*子供料金の対象年齢は、2歳以上です。

日本語によるガイド料金、ルーブル美術館団体入場料金、団体入場予約料金、専用イヤホンガイド、税金

お食事

朝食 0

昼食 0

夜食 0

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:8日前の24時以前は無料、6日前の24時までは50%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

最小催行人数: 大人1名様

催行会社:MY BUS FRANCE

*美術館内には大きな物、長い物(自撮り棒含む)、リュックサック、飲食物は持ち込めません。
*グループ予約入場には見学の時間制限があります。解散後引き続き見学をご希望の方はご自身で入場券を購入の上、再入場いただくことになります。*車椅子をご利用のお客様はご参加いただけません。*団体見学ルートにはいくつかの長い階段があります。歩行が困難な方や特別な配慮を必要とする方はお申込みの時にその旨を必ずお申出ください。場合によっては別料金で専用ガイドを手配させていただきます。
*ルーブル美術館内では、館外への貸し出しや順次改装工事が行われている都合上、一部行程内で記載しております美術品をご鑑賞いただけない場合がございます。ご了承ください。