フランス植民地時代の雰囲気を残し、古き良き時代を感じさせる地区

ニューオリンズ フレンチ・クオーターとガーデン・ディストリクト ウォーキングツアー

イメージ写真
 

出発都市:

ニューオリンズ

参考代金(税込):

大人US $110より    子供US $110より
出発日:

毎日: 2019年4月~2019年12月(除外日:5/27.28.7/4.9/3.10/8.11/28.12/24.25)

時間/日数:

4時間 (9:00-13:00)

言語:

日本語

ツアーコード:

6390                     R
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
※情報内容は2019年04月01日~2020年03月31日までの適用となります。


  • ニューオーリンズはフランスやスペイン、カリブ海の文化が溶け込んだクレオール文化の色が濃く、自由でコスモポリタンな雰囲気が漂う街。中でもフレンチ・クオーター(The French Quarter)は『ヴュー・カレ』(Vieux Carré、フランス語で"古き街-Old Square")とも呼ばれ、ニューオーリンズで最も歴史があり有名な地区です。
    その後はテネシー・ウィリアムの作品『欲望という名の電車』で有名なセントチャールズ通りを走る世界最古のストリートカー(路面電車)に乗ってガーデン・ディストリクトへ。ここは19世紀初頭に大農園主が競うように建てた邸宅が残る高級住宅街で、南北戦争前の邸宅には美しい中庭が多いことから、ガーデン・ディストリクトと呼ばれています。ロヨラ大学や、小泉八雲にも縁のある名門チューレン大学があります。

8:30-9:00頃

フレンチ・クウォーター内、滞在ホテルお迎え。


フレンチ・クウォーターを散策
*フランス植民地時代の雰囲気が残っている、古き良き時代を感じさせる街。


ストリートカーに乗って古くからの豪邸が立ち並ぶガーデン・ディストリクトへ
*セントチャールズ通りを走るストリートカーは、テネシー・ウイリアムの作品”欲望という名の列車”で有名

*ガーデン・ディストリクトは、19世紀に建てられた住宅が今も残り、有名人も暮らす有名な高級住宅街
*美しい洋館が優雅に建ち並ぶ景観は、南部特有の時代を感じさせてくれる街並みです


13:00頃

滞在ホテルにて終了

代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人目割引
基本料金 04/01/2019~03/31/2020 $110.00 $110.00 - - -

※3人目割引:大人3名で1部屋ご利用の際、3人目に適用されます。

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=3~11才/幼児=0~2才
※最少催行人数は、大人3名様からとなり、2名様でのご参加の場合、大人3名様分にてお手配致します。

日本語ガイド、 ストリートカー往復料金、チップ、税金

お食事

朝食 0

昼食 0

夜食 0

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:8日前の17時以前は無料、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

最小催行人数: 大人3名様

催行会社:SEKISUI INT'L TRAVEL

*集合は、フレンチクウォーター内のホテルとなります。フレンチクウォーター外のお客様は、指定ホテル(CANAL StのSHERAON NEW ORLEANS HOTELとなります。
*交通事情や天候その他の影響により、行程の変更・突然中止になる場合がありますので予めご了承ください。
*2名様の場合でも3名様分のご料金をご了承頂ければお手配いたします。
*7月、8月は非常に暑いですので日除け、水等をご持参ください。
*お子様料金はございません。
*歩きやすい靴でご参加ください。