午後半日でニューヨーク市内を効率よく観光します。時間が限られている人にお勧めのニューヨーク観光!

ニューヨーク半日午後市内観光 ~マンハッタン・エクスプレス~

イメージ写真
 

出発都市:

ニューヨーク

参考代金(税込):

大人US $96より    子供US $93より
出発日:

月~土曜日催行: (除外日:5/28, 5/29, 10/8, 11/22, 12/25)

時間/日数:

3時間 (14:00-17:00)

言語:

日本語

ツアーコード:

1005                    
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
※情報内容は2018年04月01日~2019年03月31日までの適用となります。


  • ニューヨーク市内の見所を午後半日で効率よく観光するダイジェスト版ツアー
  • 数々の主要ポイントを車窓からご覧頂き、なおかつ、グラウンドゼロ、
    バッテリーパーク、国連本部では下車して観光いたします。
  • 時間が限られている方でもマンハッタンの主な観光地をさらっと観光できます。

国際連合本部

国際平和と安全の維持、諸国間の友好関係の発展などを目的として、1945年10月24日に発足した国際連合。その本部が置かれているのがマンハッタンだ。しかし、国連本部の敷地内に一歩は入れば、そこはアメリカではなく国際領土。200カ国におよぶ国からやってきた、さまざまな国籍、宗教、年齢の人たちが国連職員として働く。総会議場ビル内の訪問者用ロビーでは1年を通して国連テーマの展示が行われ、国連ガイドによるツアーで国連の中を見学することもできる。

 リニューアルしたニューヨーク1日市内観光
グラウンド・ゼロ

2001年9月11日以降、同時多発テロで倒壊したワールドトレードセンターがあった場所は、グラウンド・ゼロと呼ばれるようになった。現在この場所はメモリアルパークとなっている。ツインタワーが建っていた跡にそれぞれ人工の滝を配したプールがあり、さらにそのまわりを400本の木が囲む。グラウンド・ゼロの南側の911メモリアルミュージアムでは、この大惨事を物語る写真やビデオ、犠牲となった人達のパーソナルなストーリーなどが展示されている。

 ニューヨーク ワールドトレードセンター 再建計画

《集合》14:00

ニューヨークヒルトンミッドタウン ホテル内、1階ロビー奥のエスカレーター横・カウンター前
■住所:1335 AVENUE OF THE AMERICAS (6番街 53丁目と54丁目の間)


タイムズスクエア、フラットアイアンビル、コリアンタウン、エンパイアステートビル、

ミートパッキングエリア、グリニッジビレッジ、ソーホーを車窓でご覧頂ながらマンハッタンを南下します。


グラウンドゼロ(下車)を観光し、その後バッテリーパーク(下車)より自由の女神を眺望、

その後、北上し、国連本部(下車)を観光。


*国際連合本部は、ニューヨーク観光名所人気ランキングに堂々ランクイン!https://www.looktour.net/nyc/index.html


ロックフェラーセンターを車窓で観光後、ホテルへ


17:00

ニューヨークヒルトンミッドタウン帰着

代金適用日 大人 子供 幼児 1人部屋
追加代金
3人目割引
ツアー基本料金 04/01/2018~03/31/2019 $96.00 $93.00 無料 - -

※3人目割引:大人3名で1部屋ご利用の際、3人目に適用されます。

※代金適用年齢(ご出発時の年齢が適用されます):大人=12才以上/子供=2~11才/幼児=0~1才

日本語による観光、車両料金、チップ、税金

お食事

朝食 0

昼食 0

夜食 0

ツアー日の前日より起算してさかのぼってお一人様につき:3日前の17時以前は無料、前々日の17時までは50%、それ以後は100%の変更・取消料金がかかります。(標準:米国東部標準時間)

最小催行人数: 大人2名様

催行会社:JTB USA Inc.

※交通事情により、観光コースの変更や下車ができない場合がある事を予めご了承ください。
※国連総会の時期など、国連本部には下車できない場合がございます。
※グラウンドゼロ周辺は、復興工事、イベント等の状況により、下車できない場合や間近でご覧いただけない場合もございます。
※積載スペースに限りがございますので、車イスをご持参されてのご参加をご希望される場合は、事前にお問い合わせください。